ポイントで無料旅行! ホテルアイキャッチ ラスベガスで便利なエリアで絶対泊まりたいホテルを選ぼう! ラスベガス旅行

ラスベガス旅行

ラスベガスで便利なエリアで絶対泊まりたいホテルを選ぼう!

投稿日:

ラスベガスでは
どのホテルに泊まるかで
すべて決まると言っても
過言ではありません。

でもホテルはたくさんあるので
どこにすればいいのか
迷ってしまいます。

ホテルを選ぶポイントは
人それぞれ違いますし、
予算も異なるので、
一概にここがおすすめとは
いいにくいものですが、

その中でも
この記事がホテル選びの
参考になれば幸いです。

まずは…ホテルとモーテルはどっちを選べばいい?

ラスベガスにもあるモーテル。
ホテルとモーテルの違いについて
説明したいと思います。

ホテルは、
日本と同じように、
エントランスから入り、
エレベーターで登って部屋に行き
キーを使って部屋に入ります。

モーテルは
日本でいうアパートのような感じです。

断然安いので、
コスパ重視の方は
良いかもしれませんが、
サービスは全くないので
宿泊は旅慣れた人が
良いと思います(笑)

ラスベガスのメインエリアには
モーテルはなく、
ダウンタウンや郊外にあるため、
移動に車は必須です。

コスパだけで考えるのであれば
ラスベガスのホテルは安いので
ホテルを選ぶことを
おすすめします。

メインエリア・ストリップ

ラスベガスのメインエリアは
「ストリップ」です。

ハリウッド映画などで見るのが
ここです。

オーシャンズ11とか

ポイントで無料旅行! オーシャンズ11 ラスベガスで便利なエリアで絶対泊まりたいホテルを選ぼう! ラスベガス旅行

参考:https://eiga.com/movie/1136/

デンジャラスビューティーとか!
ポイントで無料旅行! デンジャラスビューティー ラスベガスで便利なエリアで絶対泊まりたいホテルを選ぼう! ラスベガス旅行

参考:https://eiga.com/movie/51366/

中心街のホテルは
値段は高めですが、
それでも他の地域よりは
安いです。

ホテルの収益源が
宿泊ではなく
カジノであることが理由です。

ストリップにあるホテルには
日本語のわかる従業員の方がいて、
ショーのチケットの手配も
手伝ってくれます。

また、交通アクセスも優れていて、
ショッピングモールまで
短時間でアクセスでき、
早朝から深夜まで
ラスベガスを堪能できます。

さらに、有名な
グランドキャニオン観光は
ラスベガス出発がメインなので
このエリアががおすすめです。

私もグランドキャニオンに行きました!
その記事は後日書きます。

ラスベガス・ダウンタウンエリア

ラスベガスダウンタウンは
中心街のように
テーマパーク化しておらず、
古き良き時代のアメリカを
感じられます。

こちらは中心街から離れていますが
中心街のホテルに比べ
非常に安い上に、
昔のカジノの雰囲気も味わえます。

カジノの併設されているホテルは
特に宿泊費用が安いです。

しかし、ホテルのクオリティは、
あまり高くなく
おすすめしません。

ホテルの従業員の方のサービスは
最低限であり、
英語が話せないと苦労します。

例えば部屋のインターネットが
つながらない場合も
ホテルのスタッフにではなく
自分でインターネット会社に
問い合わせる感じです。

しかし、旧市街周辺のホテルは
安いだけでなく
中心街のカジノにも
周遊バス等で
簡単にアクセスできるので、
浮いたホテル代を
中心街のカジノで
使用することもできます。

ラスベガス南のエリア周辺のホテル

ラスベガスの
南のエリア周辺のホテルは

ラスベガス空港の
近くのこのエリアは
中心街のエリアまで
歩いていけますし(遠いですけど((笑))
旧市街までもバスで数十分で
行くことができます。

このエリアのホテルは
旧市街と中心街の間の雰囲気で、
ラスベガスの中心街に
近いにも関わらず、
ホテルのアトラクションも
中心街に比べると控えめで、
落ち着いて宿泊できます。

このエリアで最も良い点は
大きなショッピングモールに
最も近いことです。

旅行スタイルによっての滞在の違い

観光メイン

初めての旅行や短期旅行で
ラスベガスの観光スポットや
ストリップのアトラクションを
一通り楽しみたいという方に
オススメなのがこちらです。

予算に余裕があるのなら、
コスモポリタン、ベラージオ、
シーザーズパレスが
おすすめです。

ベラージオとシーザーズパレスは
ホテル自体が大きいので、
外に出るまでは
クーラーのきいた室内を歩けます。

コスモポリタンは
この中で一番新しいホテルなので、
新しくて綺麗なホテルなら良いです。

予算を抑えたいのなら、
パリス、プラネットハリウッド、
フラミンゴがおススメです。

ショッピングメイン

多くのホテルは
ショッピング施設が
隣接しているので、
どのブランドを見たいか、
どんなショッピングモール
に行きたいかで
ホテルを選定できます。

オススメは
シーザーズパレスにある「フォーラム」と
ベネチアン&パラッツォの間にある
「グランドキャナルショッピング」。

その近くのホテルが
いいと思います。

ラグジュアリー重視

ラグジュアリーなホテルでおススメは、
割と新しめで
デザインに高級感のある
ウィンラスベガスです。
目の前のショッピングエリアには
高級ブティックがあり、
こちらのホテルのショー「LE RÊVE」は
おススメです。

また、ストリップ大通りから
少し離れているので、
ゆっくりしたい方にもおすすめです。

ストリップ大通り中心で
ラグジュアリー感のあるホテルは
コスモポリタンです。

私はここに宿泊したのですが
近代的な内装で
快適に過ごせました。

その記事もご覧ください。

他に、
ラグジュアリー老舗ホテルでは、
シーザーズパレス、ベネチアン、
ベラージオが良いと思います。

コスパ重視

宿泊代を抑えたいのなら
モーテルもありかもしれませんが
ラスベガスのストリップ大通りは
三つ星・四つ星ホテルでも
安いホテルがたくさんあるので、
まずはそちらを
検討されると良いです。

ラスベガスでは
ホテル1階にカジノがあるのですが
そちらでお金を使って欲しいので
宿泊代は比較的安価に
設定されているのです。

ストップ大通りの格安のホテルは、
ザ・リンク、エクスカリバー、
ハラーズ。

ストリップお大通りから
外れてもOKなのであれば、
サーカスサーカス、リオ、
フーターズも
選択肢に入れていいと思います。

宿泊費を安く済ませようとしても
見所はストリップ大通りにあるので
移動費を考えると…
ストリップ上のホテルが
いいと思います(笑)

子連れ・ファミリー層向け

ラスベガスのホテルのほとんどは
18歳以下が
宿泊できないところが多いんです。

子連れのラスベガス旅行なら
エクスカリバーとサーカスサーカス。

これらのホテルは、
子供向けのゲームセンターが
用意されていたり
子連れ大歓迎なのです。

また、カジノのタバコの煙が
気になる場合は、
カジノが入っていないホテルを
選ぶとよいです。
トランプ、パームス、ヴィダラです。

イメージよりもずっと過ごしやすいラスベガス!

ポイントで無料旅行! 快適 ラスベガスで便利なエリアで絶対泊まりたいホテルを選ぼう! ラスベガス旅行
ラスベガスは、
大富豪やセレブがカジノに行く
豪華絢爛なイメージですが
実際は治安も良く
落ち着いた街です。

中心街は
暗い道がほとんど無く、
旧市街は
中心街に比べると
裏通りが細く暗いところがありますが、
他のアメリカの街に比べると
非常に安全な街だと思います。

ホテル宿泊でおすすめなのは
やはりストリップ大通り周辺!

新しく綺麗なコスモポリタンが
いいと思いますよ!

予算が厳しくても
泊まる方法があります!

それがマリオットボンヴォイ!

私はそのポイントを使って
無料で宿泊しました♪

その記事もご覧ください。

→→
ラスベガス観光の記事に戻る

-ラスベガス旅行

Copyright© ポイントで無料旅行! , 2019 All Rights Reserved.