ポイントで無料旅行! Oneworld ワンワールド加盟のJALでハワイに行こう♪ アライアンス

アライアンス

ワンワールド加盟のJALでハワイに行こう♪

投稿日:2018年9月8日 更新日:

大きなアライアンスは3つあります!スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームがありますが、本日は“スターアライアンス”について解説したいと思います!

アライアンスとは、
他の航空会社と
業務上の協力・提携のグループを作る

航空連合を意味します。

コードシェア便や
マイルの提携、
カウンターやラウンジの
相互利用
など
何かとメリットいっぱいな
グループの事です♪

では本題!

ワンワールドとは?

ワンワールドは、
世界各地の16社の航空会社で
提携されている航空連合。
ポイントで無料旅行! oneworld3 ワンワールド加盟のJALでハワイに行こう♪ アライアンス
他の航空連合と比べると
航空会社の数が
少ないのがデメリット。

でも、日本では
JALが加盟しているので
身近かもしれません。

JAL派にとっては
ワンワールドは
いいかもしれません♪

ポイントで無料旅行! oneworld1 ワンワールド加盟のJALでハワイに行こう♪ アライアンス
近年徐々に
加盟数が増えているので、
今後に期待ですね!

以下、ワンワールドの特徴です!

 1.マイル加算率の差が大きい 

同じ航空会社でも
マイルの加算率が違います。

ワンワールドでは
この差が激しいのです。

正規航空券やPEXでは
100%の加算率なのに、
格安航空券では
25%~50%になることも。

※スターアライアンスなら
50%~70%ぐらい^^;

格安旅行者には
少し使い勝手が
良くないかもです^^;

 2.JALが加盟している 

ワンワールドには
日本のJALが加盟しており
日本人にとってうれしいし
安心だと思います!

ただ、JALへのマイル加算条件は
良くありません。

簡単に言うと、
ワンワールド加盟の
飛行機に乗っても、
JALマイルに変更できるのは
25~75%ぐらいです。

ワンワールドなのに…
マイル的には
加盟国に会社に乗らず
JALに乗ったほうが
いいのです。

 3.料金が高め 

ワンワールドの特徴として、
比較的料金が
高めの航空会社が多いのです。

料金が高いのは
富裕層向け?!安心料?!

料金重視の方は、
ワンワールドは
あまり向いていないですね!

※ワンワールドには
世界各エリアのフラッグキャリアが
加盟してますので
料金設定が高いのは
それも原因かもしれません。

イギリスの
ブリティッシュエアウェイズ、
アメリカのアメリカン航空、
オセアニアのカンタス航空、
日本のJALもそうですね。

ワンワールド加盟の航空会社

ワンワールドの加盟エアラインは
以下の通りです。
ポイントで無料旅行! oneworld2-e1505283726368 ワンワールド加盟のJALでハワイに行こう♪ アライアンス

 1. 日本系(1社)  

・JAL(日本航空) [日本] 

 2. アメリカ系(4社) 

・アメリカン航空 [アメリカ] 
・ラン航空 [チリ] 
・TAM航空 [ブラジル] 
・USエアウェイズ [アメリカ] 

 3. アジア系(3社) 

・キャセイパシフィック航空 [香港] 
・スリランカ航空 [スリランカ] 
・マレーシア航空 [マレーシア] 

 4. ヨーロッパ系(5社) 

・イベリア航空 [スペイン] 
・エアベルリン航空 [ドイツ] 
・フィンランド航空 [フィンランド] 
・ブリティッシュエアウェイズ [イギリス] 
・S7航空 [ロシア] 

 5.オセアニア系(1社) 

・カンタス航空 [オーストラリア] 

 6.アフリカ・中東系(2社) 

・カタール航空 [カタール] 
・ロイヤルヨルダン航空 [ヨルダン] 

アメリカが好きな人やJAL派なら
ワンワールドが良いと思いますが

私はANA派です(笑)

でもSPGカードがあるので
ポイントをJALマイルにも
交換できるので
どこかにマイルは行ってみたいです!

-アライアンス

Copyright© ポイントで無料旅行! , 2019 All Rights Reserved.